オフィスで活躍する印刷されたホワイトボード

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホワイトボードは黒板などに比べてきれいな文字がかけて見やすく、綺麗に消すこともしやすいので多くの場面で使用されています。特に情報量の多いオフィスでは多くのことを整理しながらしっかり書けて伝えることができるという事は大きなメリットです。
既にホワイトボードを利用しているオフィスも多いでしょうが、一般的な無地の物だけではなく必要なフォーマットを印刷したものもあると便利です。スケジュール管理や決まったプロジェクトの管理などの際に、あらかじめ同じ部分について印刷してあると書き込む手間が減ります。その分内容のある会議や仕事に労力を向けることができるので、仕事の効率アップに大いに役立ってくれるアイテムとなることでしょう。ぜひ取り入れてみることを考えましょう。

どのようなフォーマットが必要かを考えて

仕事の仕方などによって必要なフォーマットは異なってきます。まずはどのようなフォーマットが必要なのかという事を考えてみましょう。多くの会社で必要とされるのが予定表やシフト表です。どのような予定があるかを共有して仕事をスムーズに進めていくためには必要なものと言えます。同じ予定表でも週単位なのか、月単位なのかなどによって変わってくるので、仕事の進め方などに応じて選んでいきましょう。
他にもオフィスごとに管理したいものはあるはずです。プロジェクトの進捗状況の管理や在庫表など、その会社で必要なデータというものがあるからです。既成のホワイトボード印刷だけではなく、オリジナルのものを発注することも可能です。こうした形で取り入れていくことで仕事がスムーズに進みます。

使うシーンを考えて選ぶことが大切

かなり大きなアイテムになるので購入の際には様々な点をチェックして選んでいくようにしましょう。まずは設置する場所を検討してみてください。常に壁にかけておくのか、必要な時だけ必要な場所に出してくるのかによっても選ぶものが変わってきます。移動させるのであればキャスターがついているものが良いでしょう。また、設置や収納場所が確保できていないとおくことができずに使いにくくなります。適した大きさにしておくという事も必須です。ぜひこうした設置可能かどうかという事を確認しましょう。
そのうえで必要なフォーマットのものを発注していくことになります。仕事がしやすい環境づくりのために、大きさやデザインに妥協することなく使い勝手の良いものを選んでいくようにすることが大切です。

ピックアップ記事

オリジナルのホワイトボードを印刷する時の注意点

ホワイトボードは無地だと自由にスペースを使うことが出来ます。板面も書き跡が残りにくく耐久性の高いホーロー板面は長く使えますが、大量に導入するのなら値段重視でスチール板面です。足元も移動させやすく安定感...

オフィスで活躍する印刷されたホワイトボード

ホワイトボードは黒板などに比べてきれいな文字がかけて見やすく、綺麗に消すこともしやすいので多くの場面で使用されています。特に情報量の多いオフィスでは多くのことを整理しながらしっかり書けて伝えることがで...

ホワイトボードに自由なデザインが印刷できる

オフィスに欠かせないホワイトボードはホーローやスチールの板で出来ており、ペンでさまざまな内容を記入しては消してまた再利用できる便利なものです。スタンダードな製品そのままでも十分な機能を果たしますが、社...


特徴