モチベーションアップに役立つクラスTシャツの機能

クラスTシャツは高校生を中心に言わずと知れた、文化祭や体育祭などの必須アイテムです。チームプレーのスポーツをする時、チームごとにユニフォームが決まっていますが、それと同じで、クラス全員でお揃いの服にすれば、団結力や一体感を上げることに大変大きな効果をもたらします。オリジナルのTシャツを作ることで、市販ではありえない、自分たちだけが着用する服で揃えることができるからです。クラスTシャツが同じメンバーである目印にもなるので、あまり親交のなかったメンバーと仲良くなれるきっかけにもなりますね。お揃いの服を着ている安心感があり、コミュニケーションもしっかり取れるようになります。クラスTシャツを作ることは見た目だけでなく、モチベーションアップにも一役買う魅力的なアイテムと言えます。

後の思い出にもなるクラスTシャツ

学生時代の文化祭や体育祭は、打ち込んだ分だけ大人になっても詳細に覚えているものです。そこにクラスTシャツという形となって思い出が残っていれば、なおさらです。Tシャツのデザインに目標やクラス名を入れれば、さらに思い出も深まりますね。デザインに目標を入れることは、モチベーションをさらに上げたり、団結力をさらに高めるためにもオススメです。目標が明確になることで、みんながその目標に向けて足並みを揃えることができるからです。そうして駆け抜けた思い出は、大人になって同窓会や仲のいいメンバーで集まった時、クラスTシャツがあれば、それをきっかけにしてたちまち当時の気分になって話も盛り上がることでしょう。またその当時一緒に在籍したメンバーだけが持つTシャツであるということが、さらに高揚感を高めます。

様々な色やデザインに対応できる

クラスTシャツのデザインは完全なオリジナルなので、その用途にあわせた無限の可能性が期待できます。先にあげたように、文化祭や体育祭に向けた目標を書いてもいいですし、クラス名を入れてもよし、クラスのマークを作って入れたり、担任の先生のイラストを書いたり、自分たちのイメージにあうデザインを皆で考えることができます。それこそが一致団結に向けた第一歩にもなりますし、皆で作ったTシャツを着ることが団結力をはぐくみます。自分たちのアイデアが形になるのはやはり魅力的だと思います。市販のTシャツでは、イメージに合致するデザインを探すのも大変ですし、みんなでお揃いにしてもそこまでのモチベーション効果は期待できません。これこそがオリジナルTシャツを作る最大のメリットとも言えるでしょう。

Tシャツは、細みのものからこだわりの綺麗なシルエットのものまでバリエーションが豊富です。 プロの職人であるベテランの職員が、1枚1枚魂をこめてプリントしています。 最低ロット100枚以上で大口割引ができます。 学割があるので、オリジナルのクラスTシャツやサークルTシャツの作成にオススメです。 インファクトリーでは利益の一部を震災地域への寄付や地域のの清掃活動もしています。 学園祭必需品のクラスTシャツを作るならINFACTORY